<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「バレエの祭典」琉球新報社 掲載記事 | main | 平和祈念像 >>

近藤真澄さんの初出版本

近藤真澄さんの初出版本に
少しばかりメッセージを
寄稿させていただきました。




平成30年2月22日
イヤーコーニングの近藤真澄さんの
出版記念パーティーに呼んでいただきました。

本のタイトルは、シンプルに
『イヤーコーニング』
ゆらぐ炎の傍で という、美しい副題がついて
おります。

真白なカバーが
近藤真澄さんらしさを表現しており
読む前から、どんな優しい本だか…
分かったような気がしました。

さて、なんとも光栄なことですが
この字のとおり真澄な本に
近藤真澄さんとイヤーコーニングへメッセージを
寄稿致しまして、少しばかり拙い文章を
載せていただく運びとなりました。

嬉しいサプライズはそれだけではなく
私と、真澄さんのエジプトでの出会いの記述が
記されています!

イヤーコーニングは、何千年も前から
受け継がれてきた、秘儀であること…

古代エジプト文明と、イヤーコーニングと
近藤真澄さんを繋ぐ、時空を超えた不思議な話。
(でも、本当の話)

膨大な量の神殿の砂壁に
掘られたレリーフ画をみつけた奇跡…。

きっと色々な出来事が、
四方八方に仕掛けられている世界で
私達は無意識に糸を手繰り寄せるように
自分の世界と『今』を生きている…と思います。

イヤーコーニングに至る為の
間髪入れず波瀾に満ちた近藤真澄さんの半生は
大切なことを、天から授かる人の
使命の深さと重さによるものと感じます。

そして、それは誰しもに
言えることなのかもしれません。
(私が、語るのもおこがましいですが)

ここまでか!?と思える
壮絶な人生の割にサラサラと
読みやすく親近感も湧く爽やかで、優しい本です。


アマゾンでも
ご購入いただけます。 (リンクはこちら)

皆さま、どうぞお求めいただき
イヤーコーニングの不思議な世界への
冒険に出かけられてはいかがでしょうか。


本題:『イヤーコーニング ゆれる炎の傍で』
著者:近藤 真澄

出版社:星雲社/きれい・ねっと
ISBN-10 4434244434
ISBN-13 978-4434244438

日々の出来事 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ryoki-midorima.com/trackback/150
この記事に対するトラックバック