<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 舞踊教師の目 | main | 幣立神宮 五色神祭 (バレエを奉納) >>

夏の夜は長野の野外劇へ。


長野県の劇団、 NPO法人 劇空間 夢幻工房が毎年行う
野外公演が、今年も開催されます。

この公演には、ダンサーとして
青木 淳一さんと 前田 奈美甫さんが出演しています。


脚本と演出を手がけている
同劇団 理事長の 青木 由里さん から依頼があり

今年は、この公演のパンフレットに寄稿させていただきました。

今頃、お稽古に熱が入っている頃です。

公演の成功をお祈り致します。


8月の最後の日曜日、長野市にいらっしゃる方は

ぜひ!!足を運んで下さい。



NAGANO open-air TEATER 2012

「ONU 〜見エナイ門〜 」

◆脚本・演出◆ 青木由里 (日本演出者協会会員)
◆公 演 日◆ 2012年8月25(土)26日(日)18:30開場
◆公演会場◆ 長野市上野 昭和の森公園 特設野外ステージ

前売り:1,500円/高校生以下 1,200円

劇空間 夢幻工房Web:http://g-mugen.main.jp


公演情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ryoki-midorima.com/trackback/32
この記事に対するトラックバック