<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 夏の夜は長野の野外劇へ。 | main | 天河大辨財天社 秋季大祭 奉納公演のお知らせ >>

幣立神宮 五色神祭 (バレエを奉納)


なんとも不思議な、ご縁により

幣立神宮の五色神祭という

式典の日に、バレエを奉納させて頂く運びとなりました。


幣立神宮(へいたてじんぐう)とは

熊本県の阿蘇に鎮座しておられる神社で

15000年の歴史があるという御宮らしいです。


15000年!!??

調べてみると、色々な情報が出てきますが

日本の原点である隠れ宮であった重要な場所のようで

九州の方でも知らない人が多いとのこと。


しかも、中央構造線上にあり、ゼロ地場らしく

伊勢神宮や、天河大弁財天社と一緒のようです。

 

そして、長い歴史を持つ幣立神宮で

超古代から脈々と続けられてきたのが、五色神祭という儀式。

五色神祭とは

『世界の人類を大きく五色に大別し、その代表の神々が
“根源の神”の広間に集まって
地球の安泰と人類の幸福・弥栄、世界の平和を祈る儀式』
(『青年地球誕生 
―いま蘇る幣立神宮―』春木秀映・春木信哉 著より引用)


難しいことはさておき

とにかく世界中から多くの人が集まる

知る人ぞ知るお祭りらしいのです。

この式典のある日に、バレエを奉納する運びとなったのです。

光栄な・・・というか

恐縮な・・・というか

言葉にできない恐れ多い気分ですが、せっかくのご縁なので

しっかり踊らせていただきます。


しかも今回は、ヴァイオリニストの板垣美佐緒さんの演奏に

合わせてバレエの奉納を致します。


どんな気持ちで、神前へ向かうのでしょうか?

新しい発見がありそうな予感です。



詳しい予定は下記の通りです。

皆様お誘い合わせの上・・・って

あまり普通に行かれる場所ではないみたいです(笑)

 

日時:2012年8月23日 11時 式典開始

場所:幣立神宮

(熊本県上益城郡山都【やまと】町 旧名:阿蘇郡蘇陽町)


 

公演情報 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

玲ちゃん おはようございます

本日の舞いとお誕生日
おめでとうございます

幣立から世界に大きな波紋をよろしくお願いします
   ☆。&#9685;&#8255;&#9685;。)ノ&#9825;☆,。・:*   ありがとうございます           mamiko
五代 眞実子 | 2012/08/23 10:33 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ryoki-midorima.com/trackback/33
この記事に対するトラックバック